2017/091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の読書メーター

6月の読書メーター
dokusyo1206.jpg
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:208ページ
ナイス数:30ナイス

桶谷式 母乳で育てる本桶谷式 母乳で育てる本
母乳育児の予習の為に読んでみた。読む前は母乳とミルク、臨機応変に使い分ければ良いんじゃないの?くらいの意識だったが、完母に限りなく近い状態まで持っていけたら良いなと思うようになってきた。妊娠時だけでなく、産後も自分のカラダのメンテナンスが子供にとって大事なんだと認識できた。
読了日:06月19日 著者:

2012年6月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

5月の読書メーター

5月の読書メーター
dokusyo1205.jpg
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2522ページ
ナイス数:69ナイス

レベル7(セブン) (新潮文庫)レベル7(セブン) (新潮文庫)
明日のドラマ放映にむけてギリギリ読了。十数年振りの再読で最初はどんな話だったから思い出せなかったが、途中で突然思い出し、後半は細部の伏線回収を楽しめた。宮部作品っていつの頃からか「読み始めから一気に読者の心を鷲掴みにしてフルスロットルで進んでいく展開」が定番化してた気がするけど、この作品は序盤がもどかしく感じる位もったいぶってるなぁと感じた。その分、途中からは坂道を転げていくようなスピード感があって、さくさく読めた。背表紙の厚さを見ると再読を避けちゃいがちだけど、また時間をおいて読み直したいなぁ。
読了日:05月27日 著者:宮部 みゆき
文庫 声に出して読みたい日本語 2 (草思社文庫)文庫 声に出して読みたい日本語 2 (草思社文庫)
借りるのは「1」だけで良いかなぁ?って思ったんだけど、「2」の目次を見たら『三人吉三』を発見して結局一緒に借りてしまった。「こいつァ春から縁起がいいわぇ!」やっぱりわたし、黙阿弥の七五調が好きみたい☆あ、あとは弥次さん北さんの掛け合いの台詞とか、アレをすらすら読めるようになったらちょっと嬉しいかも。@図書館よりレンタル
読了日:05月12日 著者:齋藤孝
声に出して読みたい日本語声に出して読みたい日本語
『弁天娘女男白浪』の名台詞、役者さんの好い声で聴くことはあっても自分で読んでみたのは初めて。なかなか気持ち良いもんだな♪ほかにも小・中学校の頃国語の教科書で習った記憶が残っている作品がたくさん掲載されていて読んでみると多分小学校の頃の自分の朗読よりヘタで…思わず吹いた(笑)早口言葉はかなりムキになって練習してしまった。@図書館よりレンタル
読了日:05月12日 著者:斎藤 孝
子ども版 声に出して読みたい日本語 4 朝焼け小焼けだ ゆあーんゆよーん/近代詩子ども版 声に出して読みたい日本語 4 朝焼け小焼けだ ゆあーんゆよーん/近代詩
目で追っただけだけど…いまいちピンとこなくてレンタルせず。思い起こせばわたし…小さい頃から詩の朗読はあんまり好きじゃなかった(笑)@図書館にて
読了日:05月11日 著者:
子ども版 声に出して読みたい日本語 5 ややこしや 寿限無 寿限無/言葉あそび子ども版 声に出して読みたい日本語 5 ややこしや 寿限無 寿限無/言葉あそび
『ややこしや』野村満斎氏のようにカッコ良く読めるようになりたいな~。他お気に入りは『じゅげむ』と『おやじのはげあたま』@図書館よりレンタル
読了日:05月11日 著者:
ましまえん 真島ヒロ短編集(2) (KCデラックス)ましまえん 真島ヒロ短編集(2) (KCデラックス)
@同僚よりレンタル
読了日:05月10日 著者:真島 ヒロ
侏儒の言葉 (岩波文庫 緑 70-4)侏儒の言葉 (岩波文庫 緑 70-4)
長編モノのつなぎの本としてちびちび読み進め、やっとこさ読了。すっごく親近感を覚える言葉があるかと思えば、難解過ぎて意味不明な文もあったり。でもやっぱり、芥川龍之介と言う「文豪」が「飲み友達のインテリ兄ちゃん」みたいな感覚に感じられたのは新鮮だった。「広告」のくだりとか…電車で読んでたのに思わず吹いた(笑)
読了日:05月09日 著者:芥川 龍之介
岳 16 (ビッグ コミックス)岳 16 (ビッグ コミックス)
阿久津再始動にホッとした。険しい道のりだろうけど前向きならば!そして三歩自身の為の登山へ本格突入。今後の展開が楽しみ過ぎる!ところで・・・世界レベルの高峰登山って気心知れた少数精鋭で挑むもんだとばかり思っていたから、お金を積んで色んな国のひとが集まって即席チームで登るシステム(ビジネス?)があるってことに驚き!お国柄や性格の不一致なんかが命取りになりそうで怖いなぁ。@同僚からレンタル一気読み(現最新刊の為ここで一旦停止~)
読了日:05月08日 著者:石塚 真一
岳 15 (ビッグ コミックス)岳 15 (ビッグ コミックス)
職場での回し読み先行部隊から「15・16(←現在最新)が新展開で熱い!」と聞いていたが・・・阿久津!!!@同僚からレンタル一気読み再開。
読了日:05月07日 著者:石塚 真一
ONE PIECE 66 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 66 (ジャンプコミックス)
魚人島の決着がつき、いよいよ新世界突入。ここらへんからWJのチェックを怠ってしまったのでストーリー展開が新鮮。今後のジンベエの身の振り方が本人の思わぬ方向にこんがらがってしまいそうだな…。今後と言えば、青キジの立ち位置がどうなるかも興味深々。
読了日:05月05日 著者:尾田 栄一郎
岳 みんなの山 14 (ビッグ コミックス)岳 みんなの山 14 (ビッグ コミックス)
ナオタの山デビューに感涙。アンタいい男に育つよ!@同僚からレンタル一気読み再開。
読了日:05月02日 著者:石塚 真一
岳 みんなの山 13 (ビッグ コミックス)岳 みんなの山 13 (ビッグ コミックス)
頂百景みたいな事件性の無いまったりストーリーが好きだったりする@同僚からレンタル一気読み再開。
読了日:05月01日 著者:石塚 真一

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

「宮部みゆき」のススメ

TBSスペシャルドラマ企画 宮部みゆき・4週連続 “極上”ミステリー

宮部作品にのめり込んで早十数年。
読了数は60冊以上になるか?再読もカウントしたら・・・考えるのやめとこうwww

ネット遊びを覚えてからと言うもの、TVドラマをとんと観る機会が減ったのだが。
宮部作品を映像化すると大概イマイチなモノになっちゃうことも承知の上で。
それでも「宮部作品」と聞くとついつい喰い付いてしまう。

今回のラインナップは
「理由」
「スナーク狩り」
「長い長い殺人」
「レベル7」
・・・の4作とのこと。

「理由」と「長い~」は過去何度も再読を繰り返したし、「長い~」はドラマ自体、数年前にWOWOWで視聴済の作品だったんだけど、うっかりしたことに「スナーク狩り」はタイトルを知っていたにも関わらず読みこぼしていた作品だったのよねぇ(^▽^;)www

BOOKOFFで探してこよっと(・∀・)!


で「レベル7」はというと・・・十数年前に読んだきり、とんとゴブサタでどんな話だったかすっかり忘れてしまっていたノ▽‘;)w
残っているのはただ「面白かった」というおぼろげな記憶のみ。

こいつぁ復習が必要だってことで先週の水曜から読み始めたものの通勤電車で読み始めてはうたた寝してしまい、風呂で読み始めてはうたた寝してしまいでちっとも進まなかった。
ところが昨日のこと、夕食を食べるべき時間にうっかりソファーで寝てしまい、気付けは深夜
Σ( ̄□ ̄;
たっぷり睡眠を取ったもんだから頭も目もスッキリ冴えわたっている。
勿体無い…( ゚ Д ゚ )
そんなわけで、読み残しの「レベル7」を明日のドラマ視聴までに読了すべく、今日の日中も含めて残りの約500ページを一気読みしてみた(・∀・)
先程お風呂で読了し、なんとかドラマに間に合った(*´∀`)
ストーリーも読み進めていくうちに思い出されてきて、終盤はちゃっかり伏線回収に意識を回すことができる余裕まで出てきたというw

ところで明日…冷静に考えてみたら夕方から会議だったー (*´Д`)!
忘れないうちに録画予約しとこっとε=ε=ε=ε=(。・_・)ノ






ちなみに「理由」は「宮部作品の現代モノ」のなかで私的BEST1の作品(*´ェ`*)
分厚いけどついつい再読を重ねてしまっているのです。



で「長い~」は1冊でひとつの話になってるけど、中身は短編集の形式を取っているのでレンタル本や新刊との「つなぎ読書」に活躍する作品。



どちらもミステリーとか社会派サスペンスとか分類されるジャンルで、登場人物が多く、伏線もたくさん張り巡らされてて読み応えバッチリであります。
読書好きなかたは是非(・∀・)b

ONEPIECE展【裏日記有】

行ってきましたONEPIECE展。

20120522-1.jpg

20120522-2.jpg

ロッポンギという場所にはとんと縁が無くって、実は駅に降り立ったのも初めて。

敬愛するオダッチの作品…原画をあのボリュームで一度に観ることができたのは
かなりの感動。

映像に関しても、「アニメ画」じゃなくて原作の画が動いた感動はひとしおだった。

そして等身大フィギュア達。
麦わらの一味のコミック表紙を再現した作品も良かったけど
エースinインペルダウンはマジで秀逸だった。
思わず座って顔を覗き込んじゃったけど、表情まですばらしい出来だった(*´∀`人)

そして、オダッチがカラー原画を描いているところを撮影した映像。
プロの…いや匠の技を見せて頂きました。


物販ではパンフと図録を購入。

20120522-3.jpg

図録は時間をかけてじっくり読みましょうかね(・∀・)



さてここから先は…
キョーフの…w

真っ黒葡萄ピオーネのグチとイライラの吐き溜めとなっておりますので
苦手なかたはご覧になりませぬようw


記事はさらに続きま~す(・∀・)...

4月の読書メーター

4月の読書メーター
dokusyo1204.jpg
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2596ページ
ナイス数:38ナイス

ましまえん 真島ヒロ短編集(1) (KCデラックス)ましまえん 真島ヒロ短編集(1) (KCデラックス)
「フェアリーテイル」のひとかぁ。「ココナ」は好きかも。巻末のゲームにかなりハマった(笑)@同僚よりレンタル
読了日:04月27日 著者:真島 ヒロ
岳 みんなの山 11 (ビッグコミックス)岳 みんなの山 11 (ビッグコミックス)
@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月18日 著者:石塚 真一
岳 10 (ビッグコミックス)岳 10 (ビッグコミックス)
@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月17日 著者:石塚 真一
0歳からの母親作戦―子どもの心と能力は0歳で決まる (サンマーク文庫)0歳からの母親作戦―子どもの心と能力は0歳で決まる (サンマーク文庫)
文庫の基になった「新版 0歳からの母親作戦」は1996年、初版本に至っては1979年に出版されたものだそうなので、内容的には若干時代的なズレを感じる点もあったけど、得るもの・今後の参考にしたい内容のほうが圧倒的に多かった。あんまり…というか原則として購入したり頂いたりしてわたしの「本棚」に納める本は汚さない主義なのだけど…この本は常に持ち歩き、大事にしたい内容はラインを引いて繰り返し読んで頭に叩き込んでいきたいな~って思ってる。
読了日:04月16日 著者:井深 大
岳 9 (ビッグコミックス)岳 9 (ビッグコミックス)
牧さんのステキっぷりが留まるところを知らないな。娘とのやりとりとか惚れるわ~!三歩がワガママ(?)言える存在って激レアだし。そうそう、ちらっと青木さんの熱さも垣間見えて満足。
読了日:04月13日 著者:石塚 真一
お母さんをえらぶ赤ちゃん ~ママ、またボクを生んでくれる?~お母さんをえらぶ赤ちゃん ~ママ、またボクを生んでくれる?~
まるっきり予想外だったんだけど、かなり「スピリチュアル」な内容の本だった。わたし自身には生まれる前の胎内の記憶も「お空」に居る時の記憶も無ければ、霊感もスピリチュアルな感覚も皆無…。だもんで、どうにも吸収し難い内容ではあったが…もし息子にそういう感覚が備わって生まれてきたならば、その時はじめて実感できるかも?
読了日:04月13日 著者:
岳 8 (ビッグコミックス)岳 8 (ビッグコミックス)
今まであまり目立つ存在ではなかったけど野田もイイ男。そして…やっぱり三歩とザックの話はイイ@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月11日 著者:石塚 真一
岳 7 (ビッグコミックス)岳 7 (ビッグコミックス)
「頑張れる時」の三歩とザックの頑張りにじ~ん…。@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月10日 著者:石塚 真一
岳 6 (ビッグコミックス)岳 6 (ビッグコミックス)
現時点で一番好きな巻。ナオタ、旅立ちの父娘、谷村のおばちゃんと健くん のお話がお気に入り@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月05日 著者:石塚 真一
岳 5 (ビッグコミックス)岳 5 (ビッグコミックス)
@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月04日 著者:石塚 真一
岳 4 (ビッグコミックス)岳 4 (ビッグコミックス)
相馬さんの話にぐっときた。牧さん…カッコ良過ぎる@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月03日 著者:石塚 真一
岳 (3) (ビッグコミックス)岳 (3) (ビッグコミックス)
ナオタで号泣…。次話の頂上で乾杯が好き。@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月01日 著者:石塚 真一
岳 (2) (ビッグコミックス)岳 (2) (ビッグコミックス)
デイモン…。@同僚からレンタル一気読み中。
読了日:04月01日 著者:石塚 真一

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。