2017/031 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朧の森に棲む鬼@ゲキ×シネ

横浜ブルク13のオープニング記念ゲキ×シネレパートリー5作連続公演企画の4作目
わたしにとってはラスト(最終回「五右衛門ロック」はDVD持ってるし、初上映の折に川崎にて鑑賞済の為)になる作品は

朧の森に棲む鬼

あれは遡ること4年前になるのかしらん?
私名義と相方名義の「ぴあ」と「e+」のID…計4つを使って(しかも私のぴあIDはプレミアムに対応していて当選結果2倍になるというのに)…すべてプレオーダーに落選したという悲しい過去が…ノд`;)

DVD買えばよかったんだろうけど、変なところで倹約精神沸いてしまう性質(^▽^;)w、あとはタイミングを逸していたってのとがあったので、ホント今回の横浜ブルク13の企画は有難いものだった(*´ェ`*)

密かに今年の自分への誕生日プレゼントは「ドクロBOX」にする気満々だったのだが、今日の鑑賞を経て朧DVD(もちろんスペシャルエディション)も追加する方向で固まりだしている(ぁw


【毎回恒例、以降ネタバレ大量含】






























冒頭のシーンからどしゃ降り((( ゚ д ゚ ; )))
舞台装置に本物の水を使うと、やっぱ迫力違うなぁぁ。
朧の森のシーンはいずれも幻想的で恐ろしくも美しい(*´ェ`*)滝も綺麗だった~。
主人公ライを惑わすのは、森に棲む「オボロ」。
面を外せばそこには秋山さん&聖子さんっキタワー*・゜゚・*:.。.:*・(n´∀`)n゚・*:..。:*・゜゚・*!!
そして若いおねーちゃん…(゚Д゚)ダレ?←激しくシツレイ
ホント申し訳ないが…姐さんふたりのお色気むんむんに完全に押されてましたwww
ぃぁ。おねーちゃんに罪はない、姐さんふたりがスゴすぎるのよw
新感線でのエロシーンてどっちかってーとギャグ寄りのが多い気がするんだけど、このお話では本っ当~美しくて怖ぁいエロシーンが満載で (*´Д`)ハァハァ←大好物♥
あとは、どの役処も個性が立っていて客演さんのみならず劇団員さんの役処までじっくり堪能できたって印象が強い。


市川染五郎氏@ライ
やっべぇぇぇ((( ゚ ∀ ゚ ; ))) アオドクロの捨之介のかなり上いっちゃってるわぁぁぁ。
口先三寸のちっちぇ~詐欺師から国をも揺るがす存在に…どんどん堕ちていく様・悪人面になっていく表情の変化がたまんね~(*´д`)しかも悪人面になっていくのと比例してお色気も↑↑しちゃうところが流石染ちゃんww
衣装も襤褸から徐々にカッコ良くなっていくし、殺陣での剣捌きは美しく、見得は力強く、仕舞いにゃもう何かに憑かれてるのかってくらいの怪演だった。

阿部サダヲ氏@キンタ
前半の殺陣では力任せの役処でありながら見応えある動きだったけど、何と言っても後半視力を失ってからの座頭キンタがカッチョ良過ぎ (*´Д`人)

秋山菜津子さん@ツナ
姐さん (*´Д`)…♥ごっつぁんです(何
冒頭のオボロ役での登場ですでに私の心を鷲掴みにしておいて、女将軍とか…どんだけど真ん中で斬り込んでくるのかとwww
将軍としての強さと女心のか弱さのバランスが絶妙過ぎるし染ちゃんとの絡みも多くておなかいっぱい堪能させていただきました(*´ェ`*)♥

真木よう子ちゃん@シュテン
(゚Д゚)…ほうほう。大河でお龍を演ってるとな?←見てないw
グラビアもやりつつ、演技も定評のある女優さんなのかぁぁ。なるほろ。
(↑以上、ぐぐってうぃきった感想)
どうもね。オボロでの登場シーンが秋山さん&聖子さんとの対比の位置に居たから存在感的に惜しい感じはあったんだ。まぁ、秋山さんと聖子さんが存在感あり過ぎなんだけどww
でもシュテンとして登場して、凛々しい立ち居振る舞いやあの独特のハスキーヴォイスにはやられたなぁぁ(*´ェ`*)イイ♥

高田聖子さん@シキブ
姐さん (*´Д`)…♥ごっつぁんです(マタカYO
んもうっ(*´ェ`*)染ちゃんとの濡れ場…エロ怖いぃかったよぉぉぉおおお((( ´ Д ` ; )))
個人的には…ツナが帰った後の一言「大っ嫌い♥」の時の表情で昇天シマスタw(ぇw
あとはアレね。爪楊枝のくだりwwwあの計算され尽くされた暴走www
いっちゃん(田山涼成氏@イチノオオキミ )とのカラみではめっちゃキュウトだったし見所満載過ぎ~(*´∀`)

古田新太氏@マダレ
ねーちゃん騎乗位でアハンアハン言わしながらの登場シーンwwクソ吹いたwww
普段だったら悪くてエロくて口が達者な役って言ったら古田氏の十八番だけど今回はそっちに染ちゃんが収まってる。
そこに古田氏をどう見ても重要な役処で同じ系統のキャラとして被せて登場させてきた…(-Д-)ナニカアル
…ってなわけで、どういうびっくり爆弾を仕込んであるのか推理しながら観る楽しみがあった(^m^)w
『腕にヘビの入れ墨を入れておけ』とライからの指示があった所で、はたしてマダレの腕にはどんな柄のヘビが描かれるんだろう(゚Д゚)?観客からのツッコミ狙いか?ツナからのツッコミ狙いか?←我が脳内はどうしてもギャグ仕様
…とか考えてたらマダレの腕にはツナの腕のとそっくりな入れ墨Σ(゚Д゚)!!!!←遅ればせながらハッチャけた瞬間
うわ~やられたぁぁぁぁあああ!!!!
そういう構図…(*´Д`)ハァハァ
主役は別格として、やっぱ古田氏はカッチョイイ役じゃないとねぇぇぇ(*´ェ`*)
びっくり爆弾の仕込みは大満足でした♥

その他劇団員さんも個性豊かな役処で…エマさん(@シュテンの部下)の美脚on網タイツとか、カナコさん(@飲み屋のねーちゃん)のお色気むんむんな歌声とか、前田さん(@マダレの部下)の殺陣とか 、河野さん(@検非違使)の『ありがと~ございま~す (;´Д`)』の下りとかw
粟根さん@ウラベと川原さん@アラドウジは重要な役処ではあったけど…個人的にツボ突かれた感があんまなかったなぁぁ。
まぁ川原さんのあま~い御声は超タイプなので(*´ェ`*)おしゃべり多めの役処大歓迎だけどw

さって、ここらで感想まとめて〆よう…と思って、なにかネタになる要素が無いかと情報が掲載されているサイトを流していたところΣ(゚Д゚)!
ぉぉぉおおおおお(゚Д゚)!DVDのスペシャルエディションは副音声付きかっ!
しーかーもー(゚Д゚)!副音声のゲストには糸井さんの名前がっ!!!

やっべ。誕生日まで待てないや。←意志の弱さは天下一品
即買い決定。
「良い子のみんなっ!イーオシバイドットコムでスペシャルエディションゲットだ(・∀・)ノ!」って脳内でゴニョg…

comment

Secret

** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。