2017/091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髑髏城の七人-アオドクロ-@ゲキ×シネ

染ちゃん大好きな友人が数年前に良かった!と大絶賛していたアオドクロ。
ゲキxシネにて観てまいりました。

髑髏城の七人-アオドクロ-

【以降ネタバレ含】






























アカドクロがストレートプレイ調でアオドクロがミュージカル調(合ってる?w)
キャストとテイストの違いで同じストーリーがこんなに違う雰囲気になるとはΣ(゚Д゚)!

1週間しか間をあけなかったけど、飽きを感じることなく楽しめた~(*´∀`人)

染ちゃん(←呼び方感染ってるww)@捨之介
見目麗しい~(*´∀`)ww
白い総髪が似合いすぎデスw
収録が興行の後半だったのかなぁ?だいぶ声がつぶれてしまっていて、でもそれがかえってセクシーさ↑↑させていた~w
まぁ色気というかエロさ(w)では古田氏@捨之介にいま一歩及ばず、だったけど、カッコ良さは文句なし(・∀・)ノ
やっぱ素養があるから立ち居振舞い、殺陣も美しいったら。衣装も綺麗。天魔王のマントのひらひら感とかもツボ(*´ェ`*)
あーでも、天魔王の邪悪さってか冷たさってきっと計算された(下品にならない程度)ものなんだろうけど、欲を言うともうちょっと、あと一声…出して欲しかった~というワガママはさておき。(テヘ

鈴木杏ちゃん@沙霧
ん~パワフル(*´∀`)蜷川版ロミオとジュリエットと同時期に演ったのね~。
アカドクロの沙霧役の佐藤仁美ちゃんもだけど、声がどストライクよね。
感情表現が秀逸、リアルにぞくっとさせられることしばしば。

聖子さん@極楽太夫
(;≧3≦)ブッ
お色気ベタベタすぎて吹いたwww←そこが良いんだけどw
M字開脚した時にゃさすがにびびったわいなw
あ、あとあのボインボインな胸元はどーやって作ってたんだろ(゚Д゚)?

池内くん@蘭兵衛
ちょっ。これお芝居初挑戦だったの?…って位役に馴染んでた(((゚∀゚;)))
もともと演技力には定評がある俳優さんみたいねぇぇ。わたしてっきりモデル出身かと勘違いしてた(何故
やっぱあの常にうるっと見えるまつ毛ばちばちの眼力はたまんないねぇぇ(*´ェ`*)

あっくん@忠馬
なんで舞台からハケるときに「夢はフリーダム♪フリーダム♪」なんだ?ローラー付きの靴履いてるからか?
とか、疑問を抱きながら観てたら…なるほど納得www
(↑キャストをちゃんとチェックせずに観てた人)
さすがに動きにキレがある。殺陣にも華を添えていたし、子分がやられちゃった所のお芝居ではぐっと来るものがあったよ。
少々(?w)おバカで猪突猛進の暑苦しい役どころ(w)がハマってた~w

粟根さん@裏切り渡京
算盤の「コロスケくん」親友とかwww
床で滑らせて「ブーンブーン」とか暗っwwww
アカドクロの裏切り三五はナルシスト系で手鏡壊されてブチ切れてたよな(゚Д゚)

見応えあったのははカンテツと捨之介の100人斬りのシーン。
古田氏@捨之介&梶原氏@贋鉄斎の時も凄かったよな(*´∀`人)どっちも(・∀・)イイ!

タイトルにある7人の得物がそれぞれ違って(刀・くない・マシンガン(?w)・ハンマー・鎌・鍬・算盤)とかストーリーの伏線だとか、そういう点においてはアカドクロ鑑賞後だからこそじっくり観察できた(・∀・)

そうそう、アカドクロとの大きな違い、アオドクロには花道があるっ!
見得のシーンとか、去り際に一発カマしてくシーンとかに大きく効果をもたらしていたように感じる。
そしてなによりもラストで皆と別れるシーンでは花道から去っていくとなんかホントに遠くに行っちゃうように感じるのは日本人だからなのかなぁぁ?ww

さて、これで赤・青両方を観終わったわけですが、巷にはドクロボックスなるものが販売されているという。

… (*´Д`)ほ…h(自重

comment

Secret

** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。