2017/081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12人の怒れる男

昨日は高校時代の友人と「12人の怒れる男」を観劇。

ってか、最近観劇日記ばっかで…興味ないかたすんましぇん(;´▽`A``
こーやって文章に書き起こすことで記憶をとどめておかないと
すぐ忘れちゃって損した気分になるので…えぇジコマンメモなんですコレw

ホントは3連休中にネタになりそうな出来事が散々あったのにそっちはサボっちゃってるし(ぉぃ
次回は違うジャンルで(`・ω・´) ノ…多分(ぉぃぉぃ

【続きは恒例ネタバレ含。】

 【観比べてみるのもまた一興】


お芝居の原作にあたる映画と、それを三谷幸喜がオマージュ(パロ?)った「12人の優しい日本人」どっちもお気に入り(*´∀`人)
ざっくりの紹介としては法廷モノで密室モノで「男」のほうはシリアス。「日本人」のほうは笑い含←ざっくり過ぎ































091125.jpg


10年以上前(Σ(゚Д゚)そんなに経ったかっ!)この作品を観るきっかけになったのは、三谷幸喜脚本の「12人の優しい日本人」の元ネタになっている作品…というところから。
「~日本人」のほうはその後2005年にPARCO劇場で上演された舞台版の生中継を観たけど(←チケットの抽選に外れた為これが救いだったノ▽`;))、「~男」のほうは舞台版を観るのは今回が初(・∀・)
蜷川氏演出で上演される情報を仕入れた瞬間ターゲットロックオン、そして今年の秋の異常なほどのお芝居チケット当選率に恵まれて本日を迎えた訳でありますハイ。

席は舞台を囲むベンチシートの上手側最前列(*´ェ`*)
「チッ。正面外したか(-д-)」とか思ってたんだけど
実際、役者さん12人が囲む長テーブルの上座から眺めるようなポジションだったので
ある意味大当たりの席だったようにも思われ(*´∀`)ラッキー

このお芝居、ストーリーと演出家の好みで選んだので
お目当ての役者さんとかは特に意識していなかったけど
キャリア積んだ渋いオッサン(←褒。)があれだけの数揃ったら
そら圧巻だろな( ゚ Д ゚ )…という予想は覆されようがなかったw
あ。筒井サンをオッサン呼ばわりするのはかなり気が引けるけどww

中井貴一氏の役どころは把握してたけど
他の面子の陪審員No.と役どころまでは完璧に覚えていなかったので
あえて予習(というか復習)をせずに、どの役者さんがどの役を演るのかはお楽しみにして観ることにした。
原作の舞台はアメリカ。12人の人種の差がストーリーにちょいちょい絡んできてたけど、日本人で演ると見た目じゃ人種の差がわかんないww
その分、原作以上、ひとりひとりの個性のインパクトに重きを置いていたように感じた。
あとは、まじめな話ではあるけど、要所要所に笑いを盛り込んであって…本筋を注視しつつあちこちで繰り広げられる小ネタを見逃すまいと必死にならざるを得なかったw

結末がどうなるか?ってのは把握してたけど、西岡氏のラストの叫びの見せ場は(ぃぁ。終始叫びっぱだったがww)さすがに鳥肌モンだった(゚Д゚|i|i|)
そして大ラスの中井氏のひとこと。
直前まで繰り広げられた激論や怒声や一触即発のピリピリムードから一転した柔らかで温かくてふっ…と何か洗い流されてしまうような優しい声に全部持って行かれたカンジ(;´▽`A``

席の都合でラストの二人の表情を見ることができず、「声」に集中していていたからこその感想なのかも?

お芝居観終わった後、腹ペコのふたりが向かったのはコクーンからちょちょいっと歩いたところにある
炭火串焼 焼鳥 正軍
とりわさと串モノが激ウマでしたん(*´ェ`*)
お酒の種類も豊富だったし☆
普段は結構混むお店みたいなんだけど、この日はOPEN直後に突撃して早めに店を出たので
ゆっくりまったりできた~(*´∀`人)

comment

Secret

** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。