2017/031 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の読書メーター

8月の読書メーター

dokusyo1108.jpg
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:705ページ
ナイス数:145ナイス

謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
いままで読んだ本屋大賞受賞作がハズレ無しだったから読んだけど…期待しすぎちゃったかなぁ?文体が…ちょっとニガテ。文章に意図的にギャグを盛ってるのはわかるんだけど、私のツボとは外れていると言うか。それに登場人物のプロットが雑に感じられたっつーか…正真正銘のお譲様のはずが成金ぽいし、容疑者達もちょいちょいブレを感じたし…唯一ブレてないのは風祭警部くらいか(笑)個人的分類では謎解きの問題集&解説という位置付け。解説編がはじまる直前の執事の毒舌1行を書きたい為だけに構成されているような…(汗
読了日:08月28日 著者:東川 篤哉
のぼうの城 下 (小学館文庫)のぼうの城 下 (小学館文庫)
上巻からの期待値が高かった長野口の戦い(和泉vs吉継)もなかなか楽しめたけど、期待値の振り幅ではダントツで靭負に軍配!カッコいいしカワイイし下巻でぐっと株を上げた感。甲斐姫も上巻を上回るハッチャケっ振りで最後までスカっとさせられた。(←残念なこともあったが)石田光成という武将については今まで食指が伸びなかったのだが、これを機にチェックしていこうかと。とりあえず本作で描かれた光成の偏屈頑固不器用具合はキライじゃない^^。最後までつかみきれなかったのぼう様を映画化で演じる野村万斎に期待↑
読了日:08月12日 著者:和田 竜
ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス)ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス)
オトヒメ王妃とフィッシャータイガー。過程が違えども差別の撤廃や平和を目標に掲げて険しい道を歩む人の話はズシっと重い。vsアーロン戦を読んでいた頃、数年後にこんな伏線のネタになる話だなんて全く想像できなかったな。少年漫画ではありがちな『敵の「実は…」な話」を、こんなに時間を空けて効果的に使う尾田っちのセンスに脱帽。しらほしとハンコックが遭遇したらどんな修羅場になるのかとか妄想して楽しむのはまだちょっと早いッスかね?そして、まさかの「2巻続けてカバー下のお楽しみ」凹むことがあったらこれ観て立ち直る!(笑
読了日:08月06日 著者:尾田 栄一郎

読書メーター

comment

Secret

** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。