2017/031 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W~ダブル

残業地獄にハマっちゃって、感想upがだいぶ遅れてしまった…|i|i| orz |i|i|(9/2記)

W~ダブル

コメディ・サスペンスというジャンルが私の中でどストライク。
ロベール・トマの戯曲といえば、過去に「8人の女たち」を映画版と舞台版で観たことがある。
↑かなりお気に入りの作品。
さらに主演の橋本さんと堀内さんは好きな役者さんで、ちょいと前に観た「ドロップ」での中越さんもグッとくる演技してたよなぁ…ってことで衝動的にチケgetして観に行った次第。

お芝居の感想の前にひとつだけ忘備録的に書き残しておきたいことがひとつ。
ル・テアトル銀座のアイスカフェオレ…近年稀にみる大ハズレ。
自販の缶コーヒーのほうが断然美味しいと思える味だった。

【以降ネタバレ含・激しく含・取扱注意】





























プログラムに、今回の新訳は現場で俳優に合った台詞に書き換えて創りたいという演出家=台本作者の意向を汲んだものだと記されていた。
なるほど。台詞がすっごくイマドキの日本語でテンポ良かった。キャストの役名はフランス人名だったけど、あれどう見ても日本人ww

スタンダードなお芝居なら、ステージ上で日本人役者がフランス人を日本語で演じる…という矛盾を、観客が「日本人役者=フランス人」とスムーズに脳内処理できるような説得力ある演技が役者に求められる…という具合なんだろうけど、本作は登場人物にわざと日本人臭さを持たせたところが「コメディ」部分をぐっと濃くする味付けになっていたのでは?と思われる。


リシャール&ミシェル@橋本さとしさん
橋本さんが兄と弟を一人で演じ分けるという予習はしておいたけど、まさか、二役目が「架空の弟(を演じる兄)」だとはっΣΣ( ̄□ ̄;!!
またしても、脚本にやられたぁっノ▽`;)←嬉しい悲鳴
いやね…ちょっとね。後付けなのがものっそい負け惜しみ感漂っちゃうけど、ちょっと「あれっ?」って思うところはあったのよね。
たとえばリシャールがフランソワーズの誤射で倒れるシーンとか。
その倒れ方、ちょっと芝居がかり過ぎだろっw?って思ってたら、ホントに死んだフリでしたwww
あの時点で冷静に謎解きに励んでいたら…いや、今更何も言うまい。だまされるのが楽しいんだもん。
ひとりで二役演じるってだけでも難しいだろうに、「詐欺を働く為に一人二役を演じる男」を演じるとか…書いてるこっちのほうがこんがらがってくるっつーのw
しっかし、リシャール…カッコえぇ(*´ェ`*)エゲツない性格差し引いても。
そう感じたのはやっぱ演ったのが橋本さんだからだろうな。
それとも、つい最近自分へのお誕生日プレゼントに購入した「轟天BOX」のノロイさま観たばっかりだったからか?(ヲイ
ノロイさまもキュウトだけど♥

(0:55あたりにノロイさま登場w)

フランソワーズ@中越典子さん
もう、何はともあれ「細っΣ(゚Д゚)!!!」
先日観た「ドロップ」が、演技しているの観たの初なような気がするんだけど、実はNHKの朝ドラの主役なんかも経験のある女優さんだったのねぇぇぇ(゚Д゚)

ルイーズ@堀内敬子さん
堀内さんが悪い女役演るの観るの初めてだったので、それが楽しみのひとつだったんだけど…いつもの天然系キャラもありでお得なカンジ(*´∀`)
…と思ってたらその天然も劇中の演技だったのねぇぇっΣ( ̄□ ̄;!!
ってなわけで怖さ倍増( ( ( ゚ д ゚ ; ) ) )

サルトーニ@山西惇さん
この顔とこの声、滑舌の良さ…何かのCMで観た気が…Σ(゚Д゚)!
ラウンド1のCMでマリエを逮捕する刑事さんだっ。(やや古
舞台経験豊富であろうことが、演技に滲み出ていたわ~。
他の役処も観てみたくなる役者さん。


先日、図書館で「黙阿弥オペラ」の文庫版戯曲を発見して今借りて読んでいる。
ロベール・トマの作品も何かないかなぁと思って探してみたけどうまくみつからない。
amazonで探しても見つからないのよねぇ。
日本語に訳されてないのかなぁぁぁ?他の作品とかも興味あるんだけどなぁぁぁぁあああ。

comment

Secret

** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。