2017/041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛮幽鬼(感想再録)&ゲキ×シネへの期待を込めて

蛮幽鬼×トラックバックキャンペーン!に釣られてみた(*´ェ`*)

ゲキ×シネは、今春みなとみらいにオープンした横浜ブルク13で上映された
蜉蝣峠
アカドクロ
アオドクロ
SHIROH
朧の森に棲む鬼
を立て続けに鑑賞済(^m^)

あとは過去に川崎チネチッタでの上映にて
五右衛門ロック
も鑑賞済(^m^)

ナマのお芝居は勿論良いものだけど、ゲキ×シネ作品になると役者さんのどアップ観れるし、ナマだと見落としてしまいがちな小道具の細部なんかもバッチリ映してくれてるし、映画館のリッチな音響設備で爆音聴けるし…映画よりちょいとお高めなのが玉にキズだけど一度ハマったら中毒まっしぐら (*´Д`)

さぁ。残すは「メタルマクベス」と今秋公開予定の「蛮幽鬼」のみっ(`・ω・´) ノ

というわけで…横浜ブルク13か川崎チネチッタあたりでメタルマクベス上映してもらえたら嬉しいなぁ(*´∀`人)

勿論、蛮幽鬼も観に行きまっせ(・∀・)!


【追記には蛮幽鬼本公演の感想を再録しまっす。ネタばれ満載ですのでご注意を(゚Д゚)b】





























もう…なんつーか。
うん。
おなかいっぱい(*´ェ`*)

上川氏がカッコイイのは観る前から解ってたことだから置いといて。(マテコラ
堺さんの怪演も、なんとなく予感はしてたし(ダカラマテ
橋本さん、粟根さん&高田さんの新感線メンバーも相変わらずブレないし。(ry

今日はそれに加えて、my予想が行き届いていなかった初見の役者さんにまでもしてやられた感が満載気味…。

早乙女太一くんとか…役名が男性ぽかったから、まさか女形の舞が観れると思ってなかったしΣ(゚Д゚)
男性役としても、やっぱ若くてもキャリアの豊富さを感じる美しい殺陣披露してたし(*´ェ`*)

稲森いずみさんとか…TVで薄幸の美女っぽい役どころしか観たことなかったから
(まぁ薄幸には違いないかもだけど)終盤の貫録ある演技とか…いい意味で予想外だった(゚Д゚)

ストーリー的には、「復讐の連鎖」を軸にしている点と
丁度、数年前はじめて堺雅人さんの演技を劇場で観た記憶が相まって
喪服の似合うエレクトラ」を思い出した。
そうそう。あれ観てたから「堺雅人さんなら上川氏とタメ張れるよきっとw」って前予想がついたんだww

はぁぁぁ。しっかし。
上川氏。
狂気に満ちた役やってても、なんでかドロっとせずに鮮烈な美しさと気品つーか色気つーか
漂わせちゃってるよなぁぁぁ。
エンディングの美古都抱き寄せて逝くシーンとか年甲斐もなく(ぇ)キュンとしちゃったんだぜ(*´ェ`*)

ぃぁ。ドロっとした役が似合う…例えば古田氏とかも…めっさ好きなんだけど。

あーーーー。やっべ。
以前ジモ友に借りたSHIROHのDVDも、もっかい観直したくなってきた。

あ。貼り忘れてた記念写真(*´∀`)w
091019-1.jpg

comment

Secret

** **  ** **
ごあいさつ
twitter / _pione

当ブログのタイトルは
元気のもと
(Source of Energy)
という意味を込めたつもりが
up主まさかのスペルミスによって
『Sauce of Energy』
としてしまいました。(ドジ

でもまぁ…
間違ったスペルのタイトルも
結構気に入っているので
そのまま使ってます。
詳しくはこちらで 解説してます。


ブログ内の検索は
こちらをご利用ください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
@たまにつぶやくTwitter
@読書メーター
ピオーネの今読んでる本

ピオーネの最近読んだ本
@演劇ライフ
みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。